大阪難波ファッションヘルス 「クラブリッチ」13回目

クラブリッチみんな好きだよなー。実はクラブリッチで書いていないストックが実がまだ2つほど残っているんだ。全然追いつかないし忘れそうだけど、とりあえず更新していこうかと思う。

とクラブリッチの前にちょっと面白い出来事が起こったので紹介しようと思う。

 

知っている人もいると思うが俺はこのブログであまり更新しないのだが風俗以外にもアプリなどを使って素人の子ともぱこぱこするのを趣味としている。知らない人は時間があるときにでもみていってくれ。

素人レポへ

風俗いきながらたまに素人というのが俺の中の最高の醍醐味なんだ。

そこで、最近知り合った女の子がいるのだが・・・・

その子はなんと風俗で働いていて、あまり可愛くない子なのだがメッセージのやりとりをしていると面白い事が起こったんだ。

1

激安商事だと・・・・

yu

おいおいおい最近どこかで聞いた名前じゃねーかー。98%ハズレと言われている激安商事で働いている子と俺はLINEしてしまっていた。

2

話を聞いてみると、激安をやめてスピードエコっていうお店に移るらしい。

激安で働いてて他のお店で客つくのかね。

やめる理由としては、風俗嬢同士の揉め事が多いらしいのだ。

まさにキャットファイト!!

 

女だけが集まる職場とはこういう事が起こるんだな。風俗もキャバ嬢も似たようなものかもしれない。

とただこれが言いたかっただけなんだけどな。

oyaji

ってことで、クラブリッチのレポを書いていこう。

今回はクロンボー(大連敗中)と二人で飲みにいった帰りの話である。

クロンボーがクラブリッチに行きたいってことでクラブリッチに行ってきたんだ。

 

クラブリッチはもう手馴れたものこの俺が外すわけないと、受付にむかった。

そこで言われたのがすぐにいける女性は二人だけです。

gin

さすがに給料日あとはわりと混んでるな。

 

どうするか迷っているとパネル見ていっていいですよとパネルのとこに案内されると、いきなりエレベーターが相手お客が帰っていくのが見えた。

そのエレベーターの子を見てみると・・・・

 

muri

やべーーーーーはずれいるぞーーーーーーーー!!

これ、俺かクロンボーどっちかにこいつくるぞーーーーー!!

 

そしてクロンボーと相談。今回はたぶんだが確実にどっちか死ぬ。もしくは二人とも死ぬ。

あれだよーあれを指名しているやつってたぶんいねーだろーし、正直きつい。。。。

今までのクラブリッチの中でも顔だけはとびきりのハズレじゃないか・・・??

 

そしてギャンブラーなクロンボーは、

「もーめんどくさいからフリーではいろうぜ」

gin

よし乗ってやるよークロンボーおまえの連敗記録のばしてやるよー!

そして生産して番号札を取ろうとしたときクロンボーは後発の番号をとりやがった!!

 

くそーーーーーーー!やられたーーーーーー!!

jio

このタイミングみても前半の番号の方があいつ当たる確率たけーじゃねーか!

半ばあきらめて待っていると。。。俺はトイレに行きたくなったのでトイレに行く。

 

そしてトイレにいる間にトイレを出て行くと、クロンボーがいない。

フリーなので先に残ったクロンボーが呼ばれたらしいのだ。

 

神様が俺に味方してくれたー!まさかのクロンボーが先に行ったのである。

俺はにこにこしながら自分の番号を呼ばれるのをまった。

 

そして番号を呼ばれてたので、エレベーターに向かう。

Aちゃんとかきたらいいのになーと思ってエレベーターに向かうと・・・・

 

yu

なぜおまえがいる!!

なぜおまえがいるときいているのだーーーーーーー!

そう神様はクロンボーに味方していたのだ。

 

こいつだけは引きたくないと思っていたCちゃんが目の前に現れたのだ。

顔は正直いって・・・・

nade

北京原人である。もしくはマイケルジャクソン。。。整形したのかなとも言えるような不自然な感じの顔だったのを今でも覚えている。

 

ただスタイルはわりと良い。胸はあるし細身。ただ顔は北京原人。

トークもなんか変な感じで悪いこではないが顔だけでかなり損をしている気がする。

 

キスをすると、がっつりタバコの味。

kusai

俺はタバコ吸わないのでこの味が嫌いだ。顔がよかったらいいのだが、この時点でディープキスの期待がいらなくなった。

 

そしていざプレイ内容を紹介しよう。

プレイ内容は・・・・・

なかなかうまい!!

新人というがそこそこやってきた上級者って感じだった。

 

ただ・・・どうしても顔がちらつくのだ。。。。

俺は最近わかったのだが・・・・ブサイクでもいけるぶさいくとだめなブサイクがいることに気がついた。

 

ただこのCちゃんは俺はだめな部類のブサイクだった。なので人によってはスタイル重視ならこのCちゃんはいいと思う。しゃべりは・・・たまになにいってるかわからないときがあるけどな。

 

時間ぎりぎりまでがんばってもらって、目をつぶって頭の中で違う子をかんがえながらフィニッシュした。

行けたけど無理やりだした感じだった。

 

半泣きながら、クロンボーがいる待合室にいくと・・・・

gi3

期限良さそうなクロンボーが座っていた。

くやしーーーーーーーー!!

クロンボーわりと当たりだったらしく、すごく楽しそうだった。

ちなみにクロンボーが行った子は、Yちゃんという新人の子だったと思う。

 

プレイは下手だけど、顔はかわいくてなんと45分のマットに手間がかかるらしくベットに変えたらしいが、たのしかったようだ。

うらやましい!こっちはテクニックあったんだけどな・・・・

 

女の子の評価

■クラブリッチ:Cちゃん(10段階評価)

容姿:2

スタイル:7

プレイ:7

トーク:6

総合評価:D

今回からちょっと評価を書いてみたんだけど、どうであろうか?

本当顔が普通ならBは上げたかった!気が使えるいい子はいい子なんだけど・・・・本当顔だけだよ。

最近外れてばかりだからA級以上たまにはいきたいな!