飛田新地に行って安田美沙子似の子に入った結果

飛田新地で可愛い子に入った結果

関西に住んでる風俗好きの方は、飛田新地には1度はいっていると思う。

今回はとりあえず飛田新地の魅力を語り体験談を書こうと思う。

 

飛田新地とは?

飛田新地は大阪の西成って言うとこにあるいわゆる一発屋!!

料理組合という肩書きで、見た目は旅館。

しかし、夜になると、旅館のドアがライトアップして開き、

こんな感じになる!この座椅子にところに、女の子が座って、手招きをするというシステム。

しかも、飛田新地は女の子のレベルがけっこう高く、5時をすぎると、男の獣がうようよする世界になる。

 

飛田新地には妖怪通りという物が存在する

飛田新地には、妖怪通りと呼ばれるところがあり、その妖怪通りにはなんとこんなモンスターがうようよしている。

太っている風俗嬢

こんな感じで太っているおばさんか、

こんなおばさんばっかりがいる場所がある。これが噂の妖怪通りである。妖怪通りは、値段が安いので、お金がなくて、熟女好きならかなりおすすめ。

ってことで、飛田新地の説明は少し終えたので早速俺の体験談を書いて行こうかと思う。年末年始に飛田新地に行ってきた。

 

飛田新地に行って来た結果

さすがに年末年始の飛田新地の賑わいは半端なく盛り上がっていた!

最初に友人と妖怪通りを歩き・・・・自分の中の女のイメージを下げてから美女通りに向かう。

 

そして、美女通りに行くと、


やはり美女美女美女!まずは一周して、自分のタイプの子を探す!!

するとこんな事に気がついた。

選べない。

可愛い子がいすぎて選べず・・・結局4周ぐらいして、この子だって決めて、その子のお店に向かう!

 

すると、いない!!他の男にやられていなくなっていた。。。

これ飛田新地あるあるだからな!よし!気を取り直して第二希望だ!!

いない・・・

結局、その場でずばっと決めて入った方が良いようで、年末ということもあり、ためらいは致命的である。

 

飛田新地で安田美紗子に似ている子を発見。

笑顔で手招きしてきて、優しそうなイメージなのですぐに入ろうと決断したのである。


安田美紗子を可愛らしくした感じの子に入る。

うーん可愛い!やはり可愛い子とこれから事を始めるのは興奮するものである。

と思い入ってふたりっきりの部屋に入る。

 

すると、疲れているのかすごくふてぶてしい感じだ!!

びっくりした顔

『はーいずぼん脱いでくださいね!』と、ずぼんを脱がされ、アルコール消毒をされる。

その後、勝手に嬢が脱ぎだし、キスを軽くチュチュとしながら、手コキが始まる、息子が、

ぎんぎんになったころに、フェラをされて・・・

そして入れてと言われ入れる・・・・そして、嘘ぽい喘ぎ声でフィニッシュ。

なんじゃその業務的な抜き方は!!

飛田新地この程度のレベルなのか!こんな面白くないものなのか!!それとも、この子がこんな感じだから楽しくないのか!!

こんな事なら松島行った方がまだましだったぜ!!

怒り

これで14000円。

これで私はわかった!!

風俗は抜くだけのものではない!

接客態度が顧客満足につながるのだと!

もしかしたら、今日引いた子がミスだったのかもしれないんでリベンジを誓おうと思う。

まとめ

まとめ

今回のまとめを書いていこうかと思う。飛田新地初めて入ったが最悪である。あとあといろいろ情報を集めると、飛田新地の美女通りのほとんどが入ったら、適当な作業をする子が多いみたいだ。飛田新地で満足するにはそれなりに、相手選びしっかりしないとなと思う。

また飛田新地についてレポを書こうと思うのでまた読みにきてくれたらうれしい。

飛田新地の攻略方法を書いてみた。