大阪 信太山新地 【金太郎】 10回目

こんにちわ。

コメント返せてない方などいましたらお気軽にお申し付けくださいね!ちょいちょい返せてないところがあるので本当すいません(汗)

 

では早速今回のレポです。

年末ぐらい信太以外に行ってみようとちょっと狙っていた嬢の予約がとれずけに、結局友人たちと信太山にいってしまった。管理人です。

 

信太山に関してはけっこう情報集まったのだが、実は新店もぞくぞくオープンしていてまだまだ調べる価値があるようなので、信太行きに賛成して信太山新地に乗り込んだのである。

 

4人で向かったのだが、さすがに4人同じ店に入るのは面白くないので、

姫沙羅、彩円、人久、勝一を外した、お店に入ろうと言う事で、2、2で二手に分かれる事にしたのである。

 

とりあえず、以前の信太の教訓を活かして、

BBAは融通が利かなくてゴリ推ししてくると言うのがあるので、BBAがいるお店をさける事にした。

信太山のBBAがあてにならない記事へ

 

信太山新地を一回り。

可愛い子いるよ!のBBAの声を一切無視して、若い女の子が受付している、前から行って見たかった金太郎に行く事にしたのである。

 

店構えはなかなか良く清潔感があるお店。

受付の若いおねえーちゃんに俺はタイプをこう伝えた。

「愛想がよくて胸がある子」をチョイス。

友人は「綺麗系で細すぎない子」をチョイスした。

 

そしてすぐ部屋に案内され、薄暗い廊下の階段を上がり部屋に通された瞬間である・・・・

部屋は昭和初期に作られたような部屋で、外観とは全然違う内装だった・・・・

まぁ15分しかいないからいいけど、同じ値段だすなら姫沙羅、とか彩円とかいくかなって感じだった。

 

早速お風呂に入って見ると・・・・

なんだこれは・・・・・築30年たったひとり暮らしのお風呂じゃないか・・・・

熱いのと冷たいので調節しないとだめじゃないか・・・・

 

綺麗にはしているかと思うが、どうも苦手なお風呂で、金太郎の評価は俺の中で落ちていく。

 

お風呂にあがり、とんとんとんと部屋のノックが聞こえた・・・

 

きたああああああああああああ!よっしゃー金太郎の部屋でげんなりしたけどここからまきかえしやーーーー!

と気合をいれると・・・・・

可もなく不可もなく、ギャルヘアーな(派手という意味)Pちゃんと言う子が現れたのである。

愛想も良いがどことなく、嘘くさい笑顔に見えるんだよな・・・・

 

まぁみんなに伝わるかわからないが、本〇翼のリアルなにこにこの嘘臭さというか・・・・

 

まぁでも愛想よくしてくれようとしてくれるだけましか。

 

そしてPちゃんと少し喋ってからいざプレイ開始なのだが、服を脱いだ瞬間・・・

 

 

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい!!

 

まじか!その体まじか!

めちゃくちゃエロボディーじゃないか!

 

なんか最近スタイルが半端ない人に当たるのはなんなんだ。

彩円のKちゃんといいグラビアアイドルみたいな体しとるじゃないか!と思ってテンションがあがる。

 

そして早速フェラをしてもらう事に。

その時にとてもすごい衝撃が走ったのである。

 

え・・・え・・・嘘だろ!

めちゃくちゃ・・・・・

フェラが下手・・・・

 

なんか皮を最大まで下にひっぱって舐めるのだが引っ張られすぎて痛いのだが・・・・

 

気分がのっていた俺のペに蔵さんも痛みでちょっとずつ元気がなくなっていく。

 

え?ガチ素人なのか?なんだこれは・・・

俺はこのままでは皮が引きちぎられると思い、「入れたい」と伝える

 

そして騎乗位になるのだが・・・

うちのペに蔵は、したからみるビジュアルにすぐに意識を取り戻し、力が回復したのである。

 

なるほど、挿入でイカせるタイプなんだろうなと勝手に妄想して、

正常位に変えて、「キスしてもいいか?」と聞いてみると、

「うんいいよ」と言って俺はキスをしながら腰を猿のように振り続けた。

タバコの味もわもわ味わうキス。

 

そして舌を入れたその瞬間である。

 

ティースシールド!!

そう女は歯で絶対貫けないシールドを作り、俺の舌を通さない鉄壁の守りに入ったのである。

 

えええええええええ・・・・なんだよこいつ・・・スタイルだけじゃね・・・か・・・・・

タバコすってる女より俺の口の中が気持ち悪いってか!!

虫歯0のこの輝かしい歯にヤニ女に嫌がられるとは俺も落ちたものだ。

 

 

俺は3度ほど舌でティースシールドを貫こうとしたがだめだった。

ので集中して腰をふりつづけフィニッシュ。

 

今思えば風呂場に歯ブラシなかったからかな・・・?

それとも基本的にティースシールド女なのかな・・・などいろいろ考えたが、店も悪いが、女もあまりだよな・・・

 

それに比べてアルソックは立派だったぞ・・・・

 

と俺は無事にフィニッシュして、少しこのPちゃんのなぜこの業界に入ったのか話を聞いて店を退出したのである。

 

この子多分本気出したら、もっと売れるだろうにもったいないなーと思える一材だったな。

 

ちなみに、友人は性格がいいけど、太ってる巨乳ちゃんが来て脂肪・・・じゃなく、死亡したとの事だった。

 

信太山金太郎の結果

店名:金太郎

■Pちゃん:(10段階評価)

容姿:4

スタイル:10

プレイ:2

トーク:8

コスト:5

総合評価:C

まずお店についてだが、門構えだけ綺麗だが内装は汚い。

そこの評価点はマイナス。

Pちゃんに関しては性格は悪くないが、プロ意識は低い。やり方がわからないのか、話していてもあまり向上心はない感じなので伸び悩むんだろうなって感じ。

スタイルはEカップで彼女で燃えるようなセックスするには最高なんじゃないかな?プロとしては地雷なりかけって感じ。

ちなみに他の友人はななふくと言うお店に行って、まぁまぁの結果を残したようだった。

多分今回が今年最後のレポになりそうだな。

 

もしかしたら2016年の管理人ランキングの記事書くかもしれないのでまだ良いお年をは言わないでおこうかと思う。

あと一回いけたらいいんだけど・・・年末はあまりのらないな・・・