大阪 信太山新地 【姫沙羅】 9回目

皆様こんにちわ。

本当は風俗行く気がなかったのだが、行ってしまった。

 

たまたま友人と飲んでいたところ、どこか風俗に行きたいとの事。

 

その友人が初めて俺にそういうところに行きたいと言うので、信太山に行く事になった。

 

ど平日にw

 

俺はその友人と、信太山界隈をうろうろして、お店をチェック。

本当は彩円に入ろうと思っていたのだが、BBAが座っていたので回避する事にした。

 

そして、この友人を外させるわけにはいかない!と使命感をもやし、姫沙羅にむかったのである。

 

受付の可愛いお姉さんに友人は、

「あの子がいい・・・」

と待合室でつぶやく友人・・・

 

そんな事は誰もが思っている事だよ!

make

俺も毎回そう思っているしな。

 

待合室で待っていると、可愛い女の子が注文を聞きにきた。

 

俺は次きたらこれだけ聞こうと思って用意した言葉がある。

 

それが・・・

「お姉さんは指名できないのですか?」

anki

 

今回こそ言おう言おうと思い、自分のタイプ(可愛い子で愛想が良い)を伝えたあとに、俺は・・・・

hanma

「お姉さんは指名できないのですか?」

 

と心の中で叫んでいただけだった・・・・

naku

結局今回も言えずチキンをさらしただけだった。

sa

そして俺から部屋に案内された。

相変わらず綺麗な部屋でまるでラブホの一室。

 

ただ、姫沙羅はゆっくりできないのである。

 

受付で、「ゆっくり来てね」と伝えるのを忘れていたので、嬢がシャワー中に部屋入ってくる可能性が高いのである。

 

俺は急いで服を脱ぎ、シャワーに入る事にした。

ティンコをちゃんと洗って、体中を洗っていると、部屋の方から、

 

ガチャ!!

baki

はえええええよーーーー!

割と急いで、洗ってるよ!ティンコ一生懸命洗わなくてもいいのかよと思いながら急いで石鹸を洗い流す。

 

そしてドアを開けると・・・・

koukoku

 

そこには、若かりし頃の松田聖子に似たきれかわ女子がたっていたのである。

ぎゃああああああああああああああ!

 

前回は、アルソックだったけど、今回は、下着メーカーかよ!!

でも全然当たりだよ!

 

急いで「ごめんねー急いで体ふくからー」と言うと、「私も手伝うね」と背中をふいてくれるやさしいこ。

 

背中ふいてくれて、その後、松田聖子似の子が服を脱ぐのを見たら・・

おおおおCカップ程度だがスタイルはよろしいですな。

 

おねがいしまーすとプレイを開始。

DKをして、目があうと・・・・

「可愛い目してますね、唇やわらかいしふかふかしてる」と、もう一度DKをしてくる。

 

その瞬間・・・・

ぎゃあああああああやべーーー心盗まれそうになったーーー!!

hanma

 

なんだその妖艶な感じの褒め方は・・・・

なんか褒められて悪気がしないし、嘘だろうけど積極的にDKしてくるとことか、なんか本当にそう思ってるのではないだろうかと思えてしまうこのプレイ。

 

その後舐められて、元気になりいざ俺という馬に騎乗する。

 

ぐぬぬぬなかなか気持ち良いではないかと思っていたら、

DKしながら騎乗だと!

 

あ!これあかんやつ!俺が1番弱いやつ!

 

あああああああああああああああ!

baki

昇天・・・・

不覚ながらも、体位一つで昇天してしまったのである。

 

その後少しだけ時間があまったので話をしていると、結構レアな出勤らしくてなかなかお目にかかれないようだった。

 

ちなみに名前は、Yちゃん。

 

今のところは平日の夜しか現れないが、落ち着いたらまた出勤を増やすみたいだ。

 

そして俺は気持ちよく、お店をでた。

友人もデータは聞き出せなかったが、とても満足して出てきたので今回はお互い大成功だっただろう。

 

信太山姫沙羅の結果

店名:姫沙羅

■Yちゃん:(10段階評価)

容姿:10

スタイル:8

プレイ:9

トーク:9

コスト:3

総合評価:S

これは問題なくSを上げても良いだろう。

もう完全におっさんの俺の心を鷲掴みしてくる子だったよ。

胸が普通だったが、もし巨乳だったら歴代NO.1、2狙えたかもしれないな。